ホーム » 最新記事 » 政治 » 政治ニュース » 2021.09.17・・野田聖子氏が文書改ざん問題の再調査を名言「多くの国民が納得していない」

2021.09.17・・野田聖子氏が文書改ざん問題の再調査を名言「多くの国民が納得していない」

■野田聖子‥




自民党総裁選挙が告示

9月17日、自民党総裁選挙が告示された。9月29日に投開票が行われ、自民党総裁が決定する。

今回は、4人が立候補届け出を行った。現総裁の菅義偉総理大臣が立候補しなかったため、9月29日に新しい総裁が誕生する。

自民党は衆議院で過半数を確保し、政権を担当しているため、自民党総裁選挙は実質的に次の総理大臣を選ぶ選挙でもある。

 

野田聖子が文書改ざん問題の再調査を名言「多くの国民が納得していない」

自民党・党本部で、立候補者4氏の共同記者会見が行われ、財務省による「決裁文書改ざん」を招いた「森友学園への国有地売却問題」についての質問があり、野田聖子氏は再調査を明言した。

野田聖子氏は、「多くの国民が納得していない」と指摘し、政治の信頼回復と実態解明に向け「再調査する必要がある」と明言した。

 

他の3候補は再調査を名言はせず

野田氏以外の3候補は、再調査を明言はしなかった。

河野太郎氏は、既に刑事事件としての判断が出ていることから「再調査必要なし」と述べた。

岸田文雄氏は、「納得感が足りないなら、丁寧に説明していきたい」と述べ、再調査とは明言しなかった。

高市早苗氏は、遺族が民事訴訟を起こしていることから、明言しなかった。


  • ノダセイコ[野田聖子]ノダセイコ[野田聖子]
    ■野田聖子‥ ◆福岡県北九州市出身 ◆1960年9月3日生 ◆上智大学→帝国ホテル→衆議院議員(自民党)→郵政大臣→無所属→自民党→内閣府特命担当大臣→総務大臣→幹事長代行 ...

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

「megamatsuko」登録6239571号