ホーム » 最新記事 » 芸能 » 芸能ニュース » 2020.11.19・MISIA骨折・全治6週間で紅白ピンチ・「news23」取材中に落馬・TBSからは「お見舞いコメント」「条件付き謝罪」

2020.11.19・MISIA骨折・全治6週間で紅白ピンチ・「news23」取材中に落馬・TBSからは「お見舞いコメント」「条件付き謝罪」




歌手のMISIAが骨折・全治6週間・紅白ピンチ

11月19日、TBSは、歌手のMISIAがテレビ番組「news23」の取材中に落馬し骨折したことを発表した。

怪我は、胸椎棘(きょく)突起部の骨折で、全治6週間とのことである。

所属事務所は、12月に予定されていた2つの公演を中止することを発表した。

 

乗馬中に突然馬がスピードを上げ落馬

事故が起こったのは11月15日で、知的障がいのある選手たちと乗馬をしながら交流するプログラムにMISIAが参加し、取材を受けている最中だった。

MISIAが乗馬をしている様子を撮影中に、馬が突然スピードを上げMISIAは落馬した。

取材に使用する機材の動きなどに馬が反応したのではないかとみられている。

 

TBSからはお見舞いコメント・条件を付与された謝罪

MISIAの怪我について、TBSからコメントが発表された。

「取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば」と条件を付与したうえで、「誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。」とコメントした。

 

TBSのコメント

取材中に怪我をされたことについて、MISIAさんに心よりお見舞い申し上げます。

当該の馬は調教されており、乗馬している人がコントロールできる状態にあったとのことでしたが、MISIAさんが怪我をされることになってしまいました。

取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

MISIAさんが一日も早くご快復され、熱い思いを込められたスペシャルオリンピックスのイベントに復帰されることを心よりお祈りします。

そして、我々は、スペシャルオリンピックス及びMISIAさんの支援活動を引き続き報じて参ります。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

「megamatsuko」登録6239571号