ホーム » 最新記事 » 芸能 » 発信 » 2020.05.01・岡村隆史がオールナイトニッポンで謝罪・矢部が公開説教

2020.05.01・岡村隆史がオールナイトニッポンで謝罪・矢部が公開説教

【岡村隆史】【矢部浩之】


スポンサーリンク

岡村隆史がオールナイトニッポンで謝罪・矢部が公開説教

岡村隆史が、ニッポン放送のラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」の4月30日深夜の生放送で、4月23日深夜の放送で発言した内容について謝罪した。

岡村隆史は、4月23日深夜の放送では、新型コロナウィルスの影響で収入が減ったことにより風俗で働く女性が増えることを楽しみにしているという趣旨の発言をし、批判を浴びていた。

<岡村隆史のコメント>
「先週のオールナイトニッポンで僕の発言によって、たくさんの人たち、特に女性のみなさんに不快感を与えたことについて、心から謝罪いたします。本当に申し訳ございませんでした」
「リスナーの方もそうでない方も多くの人が苦しい状況にある中で大変失礼な発言をしてしまいました。経済的な問題で生活が苦しくてやむを得ず風俗嬢になられる方への理解や想像力に欠ける発言をしてしまいました」
「20年以上にパーソナリティーをやらさせていただいているのですが、たくさんの方に不快感を与えてしまいました。大変な失言だったと思います。情けないです。発言した部分を改めて聞き直してみました。明らかに、大変失礼な発言だったと思います。発言に関して、間違いなく僕が言った言葉です。不快に感じたみなさん、本当に申し訳ございませんでした。謝罪いたします。本当に申し訳ございませんでした」

放送では、ナインティナインの相方である矢部浩之が加わり、岡村隆史のダメ出しを行い、公開説教のような状況となった。

矢部は、岡村の人間的欠陥が目に付くことが多くなり、岡村を嫌いになるのが怖くて、楽屋を別々にしたり、距離をとるようになったと話した。今回の発言は、岡村の男尊女卑の本性が発言に現れてしまったのであり致命的だと指摘した。

また、矢部は、岡村がラジオのリスナーに守られながら20年ラジオを続けてきて、スタッフも含めた周囲の人が岡村の甘えの構造を造ったことを指摘した。


スポンサーリンク

最新ニュース


    スポンサーリンク


    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    「megamatsuko」登録6239571号