ホーム » 最新記事 » 解説・発言 » 2020.03.29・人は何を言われたかだけでなく誰に言われたかで大きく影響される⇒「外出自粛要請」は安倍総理のみでなく「ビッグスター」が言うべきである

2020.03.29・人は何を言われたかだけでなく誰に言われたかで大きく影響される⇒「外出自粛要請」は安倍総理のみでなく「ビッグスター」が言うべきである

【コロナウィルス】


スポンサーリンク

「外出自粛要請」は安倍総理のみでなく「ビッグスター」が言うべきである

人は、何を言われたかだけでなく、誰に言われたかで大きく影響される

ヒカキンがコロナウィルス対策についてYOUTUBEで発信しており、親に言われても影響されなかった若者のなかで、ヒカキンの言葉で自粛をする人が徐々に増えているそうであるということを聞いた。その他のケースでも、自分が注目している人や好きな人に言われて初めて行動が変わるという人が多いのではないか。

 

安倍総理の会見による発信は総理大臣として当然必要であるが、他にもいろいろな発信をするべきである

新型コロナウィルス感染の爆発的拡大を防ぐため、安倍総理は「外出自粛要請」を日本国民に向けて発信した。これは総理大臣として当然のことであろう。しかし、これにより新型コロナウィルスの感染が収束に向かうかは、日本国民一人一人の行動一つにかかっている。しかし、効果の発揮に対して大きな壁がある。

効果の発揮に対する大きな壁⇒安倍総理が日本国民から全く信用されていない点

安倍総理は、日本国民から全く信用されていない。言わなくてもわかると思うが、主に以下の理由がある。

文書改ざんの責任を明確にせず、職員が自殺しても再調査しないことを表明した。
妻の行動をコントロールできずに、日本人の行動をコントロールできるのかと思われている。

 

安倍総理の政治家としての資質の問題ではない。何割の人が実際に行動に反映させるかの問題である。

ここで、安倍総理の政治家としての資質とか能力とかを議論するつもりはなく、安倍総理が支持されているとかいないとかという問題でもない。

安倍総理が行った会見を見て聞いたことによって、自分の意識が変わり、行動に反映される人が何割いるかということである。


▲安倍総理

 

安倍総理が発信するのみでなく、他の発信もするべきだ。ビッグスターが発信するべきではないか。

全く信用されていない安倍総理が発信するのみではなく、いろいろな事情を超えて、ビッグスターが発信するべきではないだろうか。


▲(例)SMAP(森氏も加わってほしい)


▲(例)長嶋・王・張本(イチローも加わってほしい)


▲(例)お笑い界のBIG3(欽ちゃんも加わってほしい)


▲(例)映画スターの人


▲(例)ファンに発信し続けるプロレスラー


スポンサーリンク

最新ニュース


    スポンサーリンク


    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    「megamatsuko」登録6239571号